高性能・高品位オイル添加剤とグリースのGRP

 
新世代の画期的なグリース GRP THIXOGREASE
   

THIXOGREASE(ティキソグリース)は未来の「潤滑化学+科学」の分野に基づいて開発され
従来のグリースの持つあらゆる問題点を根底から解決した、低温から中高温域(‐35〜+160℃)の
画期的なハイパフォーマンス極圧グリースです。

 

 

航空機産業に於ける評価
航空機における動力機構の潤滑の重要さとそこに求め られる潤滑剤の信頼性は他の機器の比ではありません。 あらゆる広範な環境条件のもとで常に100%の信頼性 を保つことが絶対条件として求められています。 GRP THIXOGREASEはその航空機産業で も高い評価をもって使われています。

ヘリコプター大手メーカー、米国ボーイング社、ベルヘリコプター、英国航空部隊のチヌークヘリコプターでは GRP THIXOGREASEが整備の純正指定グリース になっており、メインローターギヤーをはじめ すべてのグリース潤滑部位にはこれが使われています。

又、常に先進技術が追求される軍需産業で、
GRP THIXOGREASEをはじめ、 GRPオイル添加剤は 全てNATO軍(北太平洋条約機構)の厳しい技術評価と性能評価を合格し、NATO軍の公式認定潤滑剤となっています。

 
※THIXOGREASEは弊社の登録商標です。
 
   
THIXOGREASEの用途
 

●高温で通常のグリースが使えないようなところ

●厳寒地などで通常のグリースが使えないところ

●水や湿気を受けやすい箇所

●グリース再充填期間を延ばしたい部位

 

●高荷重のかかる潤滑部位

●より優れた潤滑性能が要求される箇所

●寿命を延ばしたい機器類の潤滑部位

 
   
THIXOGREASEの特徴
 
 
ティキソトロピックの「一体化した自然体」ですからオイルとの自然分離はほとんどありません。
 
 

オイルとの分離がほとんど発生しませんので、自然硬化はしません。
また、低温による硬化もありません。

 
 
通常のリチウムグリース、アルミニウムグリースやポリウリアグリースの10倍前後の超潤滑性
を有します。
 
 
滴下点320℃という並外れた特性に‐40℃でもトルク測定の出来る低温特性を有しています。
 
 
無類の耐水性を有し、塩水腐食テストでは通常のグリースの20倍を越える性能を実証しています。
 
 
高温高荷重、低温高荷重などの過酷な条件下で、通常のグリースの3〜10倍の潤滑維持時間を
誇ります。
 
 
一切の重金属類は含まれていません。「自然を大切に」を持って開発されています。
 
 
あらゆる環境条件の中で常に高度に安定したグリースです。
 
 

 ホームニュース製品情報 技術情報ハイレベルカーマニアのGRP販売情報| 会社情報|