高性能・高品位オイル添加剤とグリースのGRP

 

     

グリースの負荷圧対摩量比較テスト

はじめに、おことわり

GRPグリース類も他のグリースと同様にそれ自身を完成したグリースとしてお使い頂くものであってグリースへの添加剤ではありません。グリースそのものでありますが 他のグリースとの性能比較のために他のグリースにGRPグリースを20%混ぜてデータの差異を計測しました。

テストの内容と結果

  1. TIMKEN TESTERを用いて負荷荷重に対するテストピースの摩耗痕サイズをそれぞれの試料グリースについて精確に計測。
  2. GRPのグリースは添加剤ではないが性能比較の参考の為に他社の試料グリースに
    GRPThixogreaseを20%相当量混合して比較データを取った。
    (参考資料である)
  3. 結果は下記のグラフに示される通りであった。
    即ち、GRPThixogreaseが混合されると潤滑性が大きく改善される。
各試料グリースオリジナルの潤滑性能(耐摩耗性)の比較データ
A社グリースにGRPティキソグリス20%混合の潤滑性能
B社グリース1にGRPティキソグリス20%混合の潤滑性能
B社グリース2にGRPティキソグリス20%混合の潤滑性能
C社グリースにGRPティキソグリス20%混合の潤滑性能
D社グリースにGRPティキソグリス20%混合の潤滑性能
 

 |ホームニュース製品情報 技術情報ハイレベルカーマニアのGRP販売情報| 会社情報|